Dannasm 007

Takashi Sugie age60

IMAGE:Takashi Sugie

Dannasm Details 001

銀座は新陳代謝が常に起こる街

銀座で画廊をはじめた理由はなんですか

 大学を卒業して、4年間銀座の画廊で修行を積み、独立して湯島で画廊を始めました。小さい頃から頻繁に父親と一緒に銀座に来ていたことや、ここでの修行もあって、人一倍に銀座への思いや憧れはありましたしね。そこでいつかは銀座で店を持ちたいと願っていました。それは画商の夢でもありますしね。お蔭様でいろいろと経験を積んでようやく45歳の時に銀座でやれることになりました。

銀座の魅力は何になりますでしょうか

 銀座の奥深い所、雰囲気に惹かれます。それと一番は“品格”ですかね。ここに来る人、仕事をする人、銀座にいる人は“誇り”を持っているなと感じるんです。
それが街をつくる雰囲気になっていると思います。銀座にはいい意味で緊張感があると。例えば、私の友達を銀座に誘うと必ず「オシャレをしていかなきゃね」と言うんです。そういった身だしなみを変えさせる街はなかなか無いのではと思います。街が綺麗で、ゴミも無いですからね。きっと街の雰囲気がそのようにさせているのだと。ここに住んでいる人が、「いい街にしよう」と常に行動している。そういった街を大切にする下町の庶民的なところもあるから好きですね。

ダンナとはどういう人のイメージですか

 オシャレ!洒落っ気がある人。着る物もそうですが、粋でいなせな気持ち、そして行動する人。気づかいが出来る人だと思います。わがままを言わない(笑)

銀座がどういう街になっていって欲しいですか

 ここは常に新陳代謝が起きる街。これがあることで勢いのある新しいものが常に入ってくる、人気がなくなり勢いが翳れば街を離れざるを得ない、そして本物だけが残る。そういう面では銀座は仕事をするにあたって厳しい所だと思います。そういった緊張感があると。しかし、ここには夢がある。そういった夢を持った人たちがたくさん来て欲しいと思います。